コンテンツにスキップ

カロニ [1996] 22年 for 15th Annniversary of Bar Lamp & SHINANOYA

¥4,500

20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております

配送
について

お支払い
について

送料
について

CARONI[1996]22y for 15th Anniversary of Bar Lamp &SHINANOYA

1918年創業のカロニー蒸留所は、政府の方針により砂糖の精製工場が
閉鎖されサトウキビの栽培が2002年に終了した影響で、2003年に閉鎖
された蒸留所。翌2004年に残りのストックの多くをフランスのLMDW
とイタリアのヴェリエ社が共同で購入したことは有名な話です。今回、
ラムの名店Bar Lamp15周年を迎え、関係者の支えもあり、特別に数
種類のカスクサンプルをセレクトする機会に恵まれ、同店中山氏と
スピリッツバイヤー北梶の間で厳選されたのが今回の1樽。
ヴェリエ社のオーナーであるルカ・ガルガーノ氏の持つラムの蒸留所
との特別なコネクションが生んだ、厳選のストックの数々はまさに本物。
更には、100周年を迎えた記念すべき2018年にボトリングされた絶品
且つヴェリエ社からは初となる日本向けのカロニーのシングルカスク。
トロピカルエイジング、最後までトリニダードで熟成.


オフィシャルティスティングノート
正山小種紅茶、焚き火、ディーゼルオイル、樟脳、トロピカルフルーツの
フーセンガム、奥から遅摘みのリースリング。
口に含むと、甘いタール、熟したバナナ、ブラックオリーヴにメープル
シロップ。オールドボトルのオレンジリキュールや1960年代蒸留の
アードベッグの複雑な熟成感や味わい。
フィニッシュは、甘いオーク、チョコレートクロワッサン、塩味や
レモン果汁、果てしなく長く続く。
スモーキーでへヴィー、攻撃的且つ奥深い、過去の日本市場向けのカロニーにはない驚くべき品質であり、危険な味わいの1本。

年数:22

度数:68.10%

210本限定

(輸入元資料)