コンテンツにスキップ

グレンスコシア 秩父ウィスキー祭ボトリング2021

¥1,800

20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております

配送
について

お支払い
について

送料
について

グレンスコシア 秩父ウィスキー祭ボトリング2021

キャンベルタウンで3つしか稼働していない蒸留所のうちの1つ、1832年創業のグレンスコシア蒸留所。2014年にロッホローモンド社傘下となり、オフィシャルラインナップもリニューアルされるなど、復興・進化を進めている注目すべき存在です。
元来の生産量は大きくなく、プライベートボトルへの原酒の供給は限られている中でのボトリングは、貴重でもあります。
 
今回選ばれたのは、2012年蒸留の8年熟成原酒。
ショートエイジングでありながら、その仕上がりのレベルは高く、直球的に感じられるバニラ・オークの甘さなど、注目して頂きたいグレンスコシア2000年代のファーストフィルバレル原酒の良さが体現されています。
また、近年のグレンスコシアが感じさせる、キャンベルタウンモルトのベリー系の果実味も仄かに潜ませ、更にスプリングバンクと異なるスパイス的な酸味、潮感にキャンベルタウンの風を感じさせるところです。
 キャンベルタウンモルトならではのレベルの高さとその個性を分かり易く飲み手に伝えてくれる1本です。

輸入元コメント

度数: 57.7

年数: