コンテンツにスキップ

キルホーマン バーボンマチュアードシングルカスク for SHIKOKU WHISKY SESSION

¥1,000

20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております

配送
について

お支払い
について

送料
について

KILCHOMAN bourbon matured single cask for SHIKOKU WHISKY SESSION

キルホーマン2011バーボンバレルは2017年にキルホーマン西 日本ツアーの一環で高松にてセミナーが開かれたことにより、 実現したボトリング。セミナー来場のバーテンダー達の意見を 集約、また高松のshamrock前川氏が発起人となり、四国を引 っ張るバーテンダーにも参加いただき、実現した記念すべき 「四国WHISKY SESSION」初のボトリングです。たっぷりとピー トを焚き込んだフェノール値50ppmのヘビーピーテッド麦芽を使用。フレッシュ(1stフィル)バーボンバレルにて7年熟成し、シン グルカスク、カスクストレングスのボトリングです。
色は若干オ レンジがかった美しいゴールドカラーで、香りは潮を伴うヨード からバターブレッド、クローブ、シナモンなどのスパイス、焼き立 てのアップルパイ、かりん、バニラトフィー、時間の経過でピート スモークが顔を出しますが、一貫して甘い麦芽糖の香りに包ま れており、加水するとフルーツキャンディが現れます。味わい はソルティーなビスケット、ペッパー、ホワイトチョコ、すもも、ロー ストしたアーモンド、八朔、カリン、甘みと苦みのバランスが非常に 良く、時間をかけて飲むと皮ごと口に含んだデラウェアの芳醇さ、 渋みと甘みを感じることが出来ます。

 

(メーカー資料)


年数:0
度数:58.6