コンテンツにスキップ

マルスモルト ル・パピヨン ミヤマカラスアゲハ

¥1,700

20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております

配送
について

お支払い
について

送料
について

*配送広島限定*

マルスモルト ル・パピヨン ミヤマカラスアゲハ

「マルスモルト ル・パピヨン」シリーズは、ウイスキー熟成に関わる自然環境を日本の蝶をモチーフに表現しています。
第五弾は長野県を含め日本各地に生息する「ミヤマカラスアゲハ」がテーマの本商品は、青緑に輝く大きな翅(はね)で羽ばたく美しい姿をイメージして、アメリカンホワイトオークで熟成したミディアムピーテッドの原酒を一樽厳選しました。マルス信州蒸溜所で2014年に蒸留したモルト原酒を、樽出しの風味にこだわり、ナチュラルカスクストレングス、ノンチルフィルターで瓶詰めしたシングルカスクウイスキーの逸品です。

「小学生の頃、毎年過ごした夏休みの信州。高原の高い日差しの中、毎日のように、朝から夕方まで探検をした昆虫少年の最大の獲物はミヤマカラスアゲハ。その大きさ、目を射るような鮮やかな色彩、そして、敏捷な飛翔は、まさに王者の風格。網を構え、その憧れの蝶と一騎打ちを繰り返すうちに、永遠に思えた夏休みは過ぎていった・・。今でも、信州を含めて各地に生息し、日本で最も美しいとも形容されるその蝶は、多くの昆虫少年の胸をときめかせているに違いない。」 2014年に信州蒸溜所で蒸留したモルト原酒の中から、美しく青緑に輝く翅を思わせる一樽を選んだシングルモルトウイスキー。
ラベルの写真と蝶の説明は荻野秀一さんによるものです。

(オフィシャルコメント)

年数:4

度数:60