コンテンツにスキップ

ブレンデッドモルト スパイスキング ウィームス

¥1,000

20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております

配送
について

お支払い
について

送料
について

オーナーであるウィームス家はエジンバラ近郊にあるウィームス城の城主で、長きに渡ってワイン商として活動してきました。600年以上続くエジンバラの名家です。ウィームス家は、19世紀にはジョンヘイグが同家の所有地に蒸留所を建てたことから、ウイスキーとの関わりが始まりました。今日においても所有する畑で作られた大麦が多くの蒸留所で使用されています。インディペンデントボトラーとして正式にスタートしたのは2005年、ウイリアム・ウィームス氏が会社を設立し、シングルカスクを発売したところから始まりました。同社のシングルカスクシリーズのユニークなところは、テイストの特徴を「レモンスモーク」といった商品名(簡単なキャッチコピー)としてラベルに記載しているところです。今回ご紹介するのは、そんなウィームスのシングルカスクではなく、より広い顧客層をターゲットとしてリリースされたノンエイジのブレンデッドモルト3種類です。「ハイブ」はハチミツのような甘さ、「スパイスキング」はその名の通りスパイス、「ピートチムニー」はもちろんピートをそれぞれ味のコンセプトとして作られました。以下にオフィシャルテイスティングノートを記載しましたので、ご参考にしてください。

(輸入元資料)

 

香りは焼いたパン菓子に塗ったマーマレードとシナモンパウダー。塩キャラメルソースをかけた焼きスポンジケーキ、オレンジの花と磨いた木。味は焼いた麦とジンジャービスケット、ウオールナッツに砂糖漬けフルーツ、スパイシーホットチョコレート、上質な皮に海のしぶきとヘザー。フィニッシュは挽きたてのコショウで、トーストのような温かさが長く続く。

(オフィシャルテイスティングコメント)
年数:0
度数:46