コンテンツにスキップ

イチローズモルト the GAME 羽生26年

¥13,000

20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております

配送
について

お支払い
について

送料
について

*配送広島限定*

Ichiro’s Malt the GAME Hanyu 26 years old

今や世界の潮流となるクラフトディスティラリー。日本においてその先人となり、今の基盤を築いた肥土伊知郎氏率いるベンチャーウィスキー・イチローズモルトとSHINANOYAのジョイントボトリングです。

シリーズ3年ぶりの最新作に選ばれたのは、羽生蒸留所で1988年に蒸留された原酒。樽のなかで四半世紀の熟成を経た、長熟原酒となります。
今やイチローズモルトの人気が世界的なものとなるなかで、閉鎖蒸留所・羽生から受け継がれた貴重なストックは同社でも大切な存在として扱われており、プライベートボトリングでは二度と目にすることは出来ないでしょう。本シリーズでも最後となる羽生原酒は創業時よりパートナーとして協力してきた結果として特別に提供されたものとなります。

イチローズモルトのなかでもそのファーストリリースに採用され、カードシリーズでも名作を輩出してきた1988ヴィンテージからの1樽。他ヴィンテージとは一線を画す、このヴィンテージならではのキャラクターでもあるピート・ヨード・スモークをともなう魅惑の味わいはセミナー、香港イベントを通して既に多くのウィスキーファンからご賛同頂いています。
ジャパニーズウィスキーの熟成原酒が枯渇・暴騰するなかで市場価格、世界価格からも破格といえるリリースでご紹介することができました。

また、今回のボトリングのラベルには、本シリーズの趣向を踏襲し、前作5thの「宇宙パズル」の余韻と新たな日本のGAMEが隠されております。
『「日本のウィスキーマーケットの質の高さや情熱を文化とともに世界へ発信する」という信濃屋プライベートボトリングのテーマが凝縮された1本。10年のリリースの歴史に思いを馳せながらご堪能下さい。』

テイスティングノート

香り:麻縄、燻製チップ、メンソールの煙草、地下室、樟脳、仄かに衛生用品。徐々に奥から煮林檎やバナナ、黄桃、エステリーな香り。
味わい:口に含むと、土っぽいピート、スモーク、オイリー、ドライアプリコット、イチジク、プルーン、べっこう飴、薬草、シガーの葉、シナモンやカルダモンのスパイス。非常に複雑。
フィニッシュ:フィニッシュは、長期熟成カルヴァドス、乾燥茶葉、オークのスパイスと心地良いウッディネス。
コメント:2000年に閉鎖され、幻となってしまった羽生蒸留所の最後のGAMEを10年の歴史に思いを馳せながらお楽しみ下さい。

 

(引用:信濃屋)

年数:26
度数:51.9