コンテンツにスキップ

ウルフバーン[2013-2017] クォーターカスク FOR SHINANOYA

¥1,000

20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております

配送
について

お支払い
について

送料
について


WOLFBURN[2013-2017] QUARTER CASK FOR SHINANOYA


ウルフバーン蒸留所は遡ること約200年弱の1821年にスコットランド本島北端の街、サーソーで創業。その後、幾多の苦難を経て、1877年には廃墟としての記録が成されている、幻の存在となっていた蒸留所。2011年、そのウルフバーンの名が受け継がれ、旧蒸留所の創業以来190年ぶりに新たな蒸留所として歴史に名が刻まれました。2013年には最初のニューポッドが世に生み出され三年以上の時を経て、ウィスキーとして現代に蘇っています。

2011年、当時の状況を鑑みれば、今や勃興期となる蒸留所ブームのまさに創世記の時期であり、そのストーリーと共に世界中のウィスキーシーンから注目を集める先駆者的蒸留所でもあります。

 その本土最北の蒸留所から先日も弊社を訪問するなど、創業間もない頃からリレーションシップを育んできた最高責任者、アンドリュー・トンプソン氏との初めてのコラボレーションボトリング。日本市場正規輸入代理店スコッチモルト販売の協力もあり、同蒸留所から公式に世界では初となるシングルカスクプライベートボトリングをご紹介。

 

創業間もなく、スタンダード商品の世界的注目もあってシングルカスクボトリング向けのストックが極めて限られる中、蒸留所の特別なサポートから
2つのカスクを獲得することに成功。

 今回はいずれもサイズの小さいクォーターカスクが使用されており、2015年にバイセンテナリーを経たアイラの人気蒸留所の空き樽となります。そのため、仄かな樽由来のピートも含み、ウルフバーン本来の酒質のクオリティと良質なマリアージュを形成しています。

 ノンピーテッド麦芽を用いた2013ヴィンテージはまさに蒸留所が創業したその年の蒸留原酒。今回のセレクションでその仕上がりの良さから
真っ先に確定された1樽。今のウルフバーンの真の実力が体感できる1本です!


【香り】もみ殻、乾燥ホップ、イースト、麦粥、徐々に青林檎やグリーンアスパラ、奥から燃えさし、樺の木の香り。【味わい】口に含むと、キウイフルーツ、レモンウォーター、マルメロ、フルーツキャンディー、芝刈り、ややナッティ、徐々にスモークが増してくる。
【フィニッシュ】フィニッシュは甘酸っぱいベリー系フルーツ、ジャム、柑橘果皮のビター感、樽由来のピートとスモークが心地良く続く。
【コメント】繊細で短期熟成ながらに完成度の高い1本にポテンシャルの高さを感じる事ができます。

 

(オフィシャルテイスティングコメント)

年数:4

度数:55